〜後半戦にかけてどんどん我儘になるわたし

⚠︎目の前プールなのに反射で雪みたいになった写真

 

皆さま、2018,5/1 伊藤真麻26歳を迎えました。

 

自分が20代後半戦だなんて誰よりも引いてます。笑

 

26歳早々に左唇裏に口内炎できたし(痛い)

もうお肌と身体には一番気を遣っていきたいなと。

 

正直、26歳になった今よりも21歳になることのほうが怖かったの。

ハタチという肩書きを捨てることがなにもないなって思ってるわたしにとっては一番怖かったからかな。

 

でも今はそんなことなくて

ダメな自分もちゃんと認めよう、好きなことを大事にしようってこの一年ぐらい思えることができたから(最近やないか)

歳取ることが怖くなくなった。

 

それもこれも、周りの人たちが諦めないでくれたお陰。

(そんなくさいこと普段言わないから気持ち悪いけど)

 

あまり加速的に成長できないわたしは、じわじわとじわじわと何かを噛み締めながら成長しております。

 

自分がどう思われるかを気にしすぎて(自覚ないから一番やばかった)言いたいことをふくんで噛み砕いて結局飲み込んでしまっていた自分

 

思ったことがダダ漏れで口からそのまま言葉が流れている自分

 

20代後半戦にかけてどんどん我儘になってきているかもしれないけど、人に迷惑をかけたり嫌な気持ちをさせたりする我儘じゃなければいいかって気持ちです。

 

何歳になってもすっぴんは3歳児でいたいし

人の気持ちに敏感な人間でいたい。

 

26歳早々に高所恐怖症なわたしが崖に追い詰められるという。

船越さん現れるかと思うかのような崖!

もう怖いことは早々に終わらせたのできっといいことたくさん舞い込んでくるだろう。(思い込み大事)

 

 

適当だといわれるわたしだけど

辛くても生き急いでも

「気楽に行こうよ!」これがポジティブガールなわたしのメッセージ。

allways thankyon♡

Leave a Response